小骨のイロイロ


心に引っかかったイロイロについての独断的感想文です。
by unza-rie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:チャーリーとチョコレート工場( 1 )

チャーリーとチョコレート工場

b0019250_9432527.jpgジョニー・デップさんはやはり普通のサラリーマンな役どころより、
こっちの方が全然合ってるね。
ウィリー・ウォンカ、ハマり過ぎ!
見る前の噂で、相当気持ち悪いらしい。とか、○イケル・○ャクソン
にそっくりとか色々聞いてたんですが、確かに〜
なんか白塗りのお面の様なお顔は、微妙にみどりっぽくて
気持ち悪いし、時々発する奇妙なから笑いとか、
挙動不振さとか、子供に対して敵意むき出し!ていうか同レベルの態度とか
面白すぎました。
トラウマだらけだし。
たぶん本人もノリノリでやってる。
自分の子供には不評だったそうだけど、それものすごくわかる。
私としては最初のウィリー・ウォンカの歌を歌いながら
人形が踊るあの場面だけで、この映画を観た価値があったと思う程、
爆笑しちゃいました。
夢の様なチョコレート工場、見てるだけで楽しくてわくわくする
ファンタジーな世界なのに、
そこにティム・バートンの毒々しさが大量投入、デップの気持ち悪さと
相まって、胸焼けしそうなファンタジー。
でも意外に、言いたい事はまともな結構道徳的な事だったりも
するんですが、毒味が強すぎたせいか、ひねくれ者で
ディズニー映画嫌いの私も素直に見れました。

登場人物もみんな個性的で面白かった。
特に、ウィリー・ウォンカと同じくらいインパクトがあって
かなり強烈だった、ウンパ・ルンパ。
しかし、その顔の濃さにどうしても
ある人物(○のもんた)が想像されてしまい、
それを考えると、大量のウンパ・ルンパに
おえっとなってしまいました。

お父さん役のノア・タイラー、素敵。
アドルフの画集では、あんなに気持ち悪かったのに
ちょっと好きになってしまったよ。
子役の女の子たちも、性格悪い役だったけど、
実はめちゃめちゃ可愛い。将来が楽しみ。
[PR]
by unza-rie | 2005-09-12 09:34 | チャーリーとチョコレート工場


カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
真木ようこ “ベロニカは..
from 真木ようこ “ベロニカは死ぬ..
日本の形 The Jap..
from 日本の形
ご近所ナビ ミリオン
from ご近所ナビ ミリオン
やっと見ました(見れまし..
from いつもツイてる!
東京暮色
from DVDジャンル別リアルタイム..
ニコラス・ケイジ、映画で..
from 世界のスター・芸能ニュースブログ
モンドグロッソ Mond..
from Donkey Punch B..
映画「デス・プルーフ ..
from 富久亭日乗
藤沢周平作品
from Photologue +
【2007-116】天然..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..
フォロー中のブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧