小骨のイロイロ


心に引っかかったイロイロについての独断的感想文です。
by unza-rie
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:アビエイター( 1 )

アビエイター

この前一回書いたんだけど、最後の最後に間違えて消しちゃったので
もう一回書きますが、もう何書いたか忘れた。

実在の人物を描く映画は、今年の流行みたいですね。
Reyなどの様に、見た目も仕草もそっくりの演じ方と違って
たぶんデカプリオ(以下デカ)さんは、自分なりの解釈で
主人公を演じてたんだと思います。根拠はないけどなんとなく。

タイタニックで完全にメジャーになって、激太りして
その頃私は映画グッズ等を扱うお店で、デカのポスターとかを
売っていたのもあって、もううんざり、デカはもういいよって気になってました。

でも、さすが演技派と言われるだけあって、今回の役柄は
かなり生き生きと楽しそうに演じてました。
やせたし。

このハワード・ヒューズという人は、かなり大胆な人物で
周りが引いてしまう程に思い切った事をする人だったらしいですが
少し、精神的にも壊れていて、その壊れ方の演技が
かなり面白かった。
マッチスティック・メンに続き、またですか?
って感じです。好きです。

ハワードの最初の妻役は、ケイト・ブランシェット。
この人も結構好きで、いい感じなんですが、デカと並ぶと
何か違和感。
たぶん、デカは老けメイクっぽくしてるとはいえ、もとは
とっつあん坊や顔。ケイトは何て言うか、きれいなんだけど、
日本で言う所の、前田ビバリとか、戸田恵子系のおかあちゃん顔。
一緒にいると、親子みたいに見えちゃうのだ。

まあ、この映画は
ストーリーの面白さよりも、人物を掘り下げるという感じではあるので、
役者冥利につきると思うけど、ちょっと長かったかも。
でもさすが名監督、って感じのいい映画。
[PR]
by unza-rie | 2005-04-08 23:19 | アビエイター


カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
真木ようこ “ベロニカは..
from 真木ようこ “ベロニカは死ぬ..
日本の形 The Jap..
from 日本の形
ご近所ナビ ミリオン
from ご近所ナビ ミリオン
やっと見ました(見れまし..
from いつもツイてる!
東京暮色
from DVDジャンル別リアルタイム..
ニコラス・ケイジ、映画で..
from 世界のスター・芸能ニュースブログ
モンドグロッソ Mond..
from Donkey Punch B..
映画「デス・プルーフ ..
from 富久亭日乗
藤沢周平作品
from Photologue +
【2007-116】天然..
from ダディャーナザン!ナズェミデ..
フォロー中のブログ
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧